当サイトでは、様々な角度からエアロバイクを比較してきました。

しかし、エアロバイクの購入を迷っている方にとっては

 

メス1

選択肢が多くなって、逆に混乱してしまった!

 

という声もいただきます。。

そこで、【2019年度版】本当におすすめできるエアロバイクを5商品に絞って厳選比較したいと思います。

以下の記事を読んでいいただければ、あなたに合った「本当に購入すべきエアロバイク」を見つけることができると思います。

エアロバイクの選び方の基本事項

具体的な商品を紹介する前に、最低限把握しておきたい基本ポイントを紹介したいと思います。まずは、基本事項の理解が大切です。

基本的にどのモデルも静か

マンションやアパートでの使用を想定されている方にとって「静音性」は重要なポイントだと思います。

 

でも、ご安心ください。現在売られているモデルはどれも静かです。基本的に同じマンション室内でも、部屋が違えばペダリングしていることすら気がつかないレベルです。

 

上位モデルの「電磁負荷式」にもなるとさらに超静音です。

参考:電磁負荷式のエアロバイク

メーカーを迷っているならアルインコ

エアロバイクの内部構造はそこまで複雑ではありません。ですから、あまり有名ではない(技術力が劣る)メーカーからも製品が発売されています。

 

私自身、無名メーカーの製品性能には懐疑的なので、老舗メーカーの技術力・商品力を信じるべきだと考えています。

 

エアロバイクの雄といったら「アルインコ」です。発売モデル数も多く、最も信用できる会社の1つであることは疑いようがありません。

ダイエット目的なら心拍数測定機能

エアロバイクで効果的ダイエットの記事にも書きましたが、やはり効率的なフィットネス負荷を維持するためにも、心拍数の管理は大切です。

 

スタンダートなモデルには心拍数機能が付属しています。効率的なフィットネスのためにもオススメな機能です。

30分以上のフィットネスは上級モデルが必要

無制限にペダリングできるスピンバイクとは違い、エアロバイクには連続使用時間が定められています。

 

家庭用の多くのモデルでは「上限30分」となっていることが多いです(業務用はもっと長いです)30分を超えるようなフィットネスを計画している方は、上位モデルを購入する必要があります。

参考:【連続使用時間が長い】エアロバイクランキング

折りたたみタイプはコンパクトな反面・・・

エアロバイクはスペースを取るのが難点。普段は使わないからといって、部屋の隅に移動するのも一苦労。

 

そんな時は、折りたたみタイプが活躍します。コンパクト収納は便利ですが、簡易的な作りなので「耐久性・安定感」には課題が残るのも事実として知っておく必要があります。

 

スペースの自由を取るか丈夫さを取るか、ご自身で天秤にかけて選ぶ必要があります。

高齢者には簡単操作のモデルを

中級モデル以上になると複数の機能が搭載されています。使いこなせると、バリエーションに富んだトレーニングや詳細な分析結果などを活用できます。

 

しかし、逆に複雑すぎてわからない。といった声も。特に年配の方には操作の易しいモデルを選択することも大切です。

【2019】おすすめエアロバイク・用途別5選

お待たせいたしました!!

用途別にオススメしたいエアロバイク5選を紹介します。2019年、迷っている方は以下の5モデルから選ぶと格段に失敗のリスクが小さくなると思いますよ!

スタンダードにダイエットをしたい

オーソドックスモデルAFB5215を選ぶのが良いです。

 

軽いダイエットは、心拍数管理をすることにより効率的に脂肪燃焼ができるので、スタンダード&リーズナブルにも関わらず、きちんと心拍機能が搭載されている当モデルがオススメです。

→AFB5215の特徴と口コミを見る

年配の方の運動に

とにかく、ややこしい操作を抜きにして、シンプルに漕ぎたいのであればAF6200です。

 

シンプルな操作性、大きなモニターが特徴です。娘から高齢のお母さんにプレゼントして非常に喜ばれたというレビューも見かけました。

→AF6200の特徴と口コミを見る

長時間ペダリングしたい

30分以上連続してペダリングできる商品は限られるのですが、最も信頼性が高いのはリーボックのGB50-18です。

 

お値段も他のモデル比較でかなり高額ですが、信頼と実績に裏付けされた商品力は本物。搭載機能も実に多く、バラエティ豊かなフィットネスライフをサポートしてくれるでしょう。

→GB50-18の特徴と口コミを見る

本格ダイエットならリカベントタイプ

本格的にダイエットしたいのであれば、丈夫な背もたれがあり低姿勢でペダリングする「リカベントタイプ」がオススメです。

 

このタイプは「太ももの大きな筋肉を効率よく動員する」ことができ、効率的なシェイプアップ&基礎代謝アップが期待できます。デメリットとしては、スペースを取ることです。

 

本格派の方だけにオススメできる商品です!

→DK-8304Rの特徴と口コミを見る

コンパクトな折りたたみタイプ

AFB4309WXが良いです。正直ラヴィの商品と迷いましたが、やはりそこは信頼のアルインコが一枚上手。耐久性が違います。

 

それに、現在売れているモデル+アマゾンチョイスとなっていることも決め手となりました。

→AFB4309WXの特徴と口コミを見る

目的別にエアロバイクを選びたい方へ

エアロバイクの項目別オススメ商品を紹介しています。

→ 初心者にオススメ

→ 心拍数計測付き

→ 電磁負荷式

→ 静音性で選ぶ

→ 低身長でも乗れる

→ Amazonレビューで高評価

→ 【2019】本当にお勧めできるのはコレ

→ 折りたたみ可能

→ 特にダイエット向き

→ デスク付き

→ ペダルの負荷段階を細かく調整できる

→ 特にハードトレーニング向き

→ 体幹強化に適したバイク

→ 連続使用時間が長い

→ より自然なペダリング:電磁負荷方式

→ 一覧表でスペックを比較!